投稿アプリケーション

  • posted by: <a>Tokyo</a>(エーカイ)

    地下鉄に乗って移動しているときに、「いま地上のどのあたりを走っているんだろう?」と疑問に思ったことはありませんか?「メトロの車窓から」は、そんな疑問を解消してくれるアプリです。

    機能はいたってシンプル。スタート画面で操作モードを選びます。実際に東京メトロに乗るときは「位置情報から乗車駅を選ぶ」、そうでないときは「路線名から乗車駅を選ぶ」をタップしてください。

    「位置情報から乗車駅を選ぶ」をタップすると、現在地の近くにある駅の候補が表示されます。乗車駅と路線を絞り込み、最後に進行方向を選ぶと、「メトロの車窓から」があなたの頭上に広がっている風景をリアルタイムに映し出します。「メトロの車窓から」には、列車発着のタイミングを自動的に合わせてくれる機能(駅の停車時間は20秒で計算)が組み込まれているので、実際に窓の外を見ている気分を味わえますよ。

    「路線名から乗車駅を選ぶ」をタップすると、場所や時間に関係なく東京メトロの地上風景を楽しむことができます。路線から乗車駅を絞り込み、最後に進行方向を選んでください。

    「大好きなあの店のすぐ下に地下鉄が通っていたのか!」「え? あの路線はこの道路の下を走っていたの?」

    きっと、たくさんの発見に出会えるでしょう。

    「メトロの車窓から」を利用すれば、通勤や通学でおなじみのいつものルートも、ちょっと新鮮でワクワクする道のりに変わるかもしれません。 東京メトロの「車窓」をお楽しみください。

    応募資料一式

    専用Webサイトをご覧ください。 http://metoco.a-kai.net/data/

    PCで利用する際の注意

    • Internet Explorer 8には位置情報取得の機能がありません。いずれの操作モードを選んだ場合にも「路線名から乗車駅を選ぶ」モードでご利用いただくことになります。
    • Internet Explorer 9はクロスドメインによるアクセスに制約があるため、いずれの操作モードを選んだ場合にも「路線名から乗車駅を選ぶ」モードでご利用いただくことになります。

  • posted by: 友部隆史(チーム:SCB48)
    En app rgb wo 45

    アプリを立ち上げて、ひっぱると運行情報を最新の状態に更新します。
    Google NowのようなUI、UXで迷うことなく、だれでも簡単に、スマートに運行情報がチェック出来ます。
    デザインもトレンドであるマテリアルデザインを意識して作成しました。

  • posted by: hatalab
    En app rgb wo 45

    「どこメトロ」は東京メトロの列車運行情報と列車位置情報を表示するためのシンプルなアプリです。

    東京メトロを便利に利用するにあたり、アプリはあくまで道具です。
    アプリはサッと起動し、必要な情報を得たらすぐに終了します。

    そのため、アプリを可能な限りシンプルにしました。

    指定するのは、ご利用の路線名と乗車駅名のみです。

    画面には以下の情報が表示されます。
    - 列車運行情報
    - 列車位置情報

    列車位置情報は、各列車の位置(駅、駅間の2種類)と行先、列車種別が表示されます。
    列車の位置を示す場所をタップすると、発車駅、方面名、終着駅等の詳細情報が表示されます。
    駅名をタップすると、直近の時刻表が表示されます。

    複数の路線をご利用の場合は、画面を左右にフリックすることで、新しいページで別の路線の情報をご確認いただけます。

  • posted by: incomesoft.net

    Windows ユニバーサルアプリ対応のため作成したサイト英語バージョンです。

    私は駅の順序を覚えていないので、この情報は混雑時なでに、正直助かる?

    遅延情報
    路線情報
    駅情報

    (操作方法)
    ・タップしてください。

  • posted by: windpit

    東京メトロレーダーは、東京メトロ線内の運行情報や遅延情報を配信しています。

    東京メトロより公開されるデーターにより、リアルタイムに近い個々の車両の識別及び位置情報により、あたかもレーダーのように運行している各車両位置情報が得られます。

    1、各路線内の電車を一覧表示することでレーダーのようにわかり易く確認できます。
    2、画面及び操作を単純化することにより、確認がスピーディーに行うことが可能です。
    3、簡易時刻表によって時刻表を探す必要なく直近の定刻発車時間を確認することができます。

    4、データ更新をサーバー側で一元管理することで、無駄なデータ転送が減り表示待ち時間が少なくなっています。

    今後の発展性
    各駅名などの表示をリスト管理していることで英語版への以降が可能です。
    表示する路線データの種類をリスト管理していることで路線数を増やすことが可能です。

    以上

  • posted by: グレゴリー
    En app rgb wo 45

    タッチ東京サブウェイ

    「タッチ東京サブウェイ」とは、以下の機能を提供するAndroidアプリ。

    • 簡単操作で複数の情報にさくさくアクセス。
    • 駅の時刻表を表示。
    • 駅の施設情報を表示。
    • 駅の出入口を表示。

    サポートバージョン

    Android 4.1 ~ 4.3
    (4.4 以降ではアニメーション崩れが発生する場合があります)

    簡単操作

    時刻表などを1つのタブとして追加する。
    左右スワイプで画面切替して、簡単に目的の情報に到達できる。

    時刻表

    駅の1日の時刻表を表示する。現在時刻から判定して、次に到着する時刻が容易に確認できる。
    列車ロケーション情報、列車運行情報を同時に表示することで、より現在の列車情報が把握できる。

    施設

    施設情報が表示できる。タブとして設置することで、他画面に遷移しても、簡単に再表示可能。

    出入口

    Google Map で出入口の場所が確認できる。マーカーの情報ウィンドウをタップすることで、ストリートビュー表示も可能。

  • posted by: sfpmgr

    Metro Info.

    このアプリケーションについて

    • 列車ロケーション情報を路線マップにプロットし、運行情報、時刻表を表示するアプリケーションです。
    • 路線マップより、駅をクリック・もしくはタップするだけで時刻表を表示できます。また時刻表は発車時刻が近いものをブリンク表示し、見やすくしています。
    • 列車ロケーション情報はほぼ仕様通りに更新しています。その際列車位置をアニメーションで変化させています。
    • 運行に支障が発生した場合、発生路線をブリンク表示させるようにしており、一目でどの路線で異常が発生しているのかが理解できます。
    • レスポンシブ対応をしており、スマフォでも表示が崩れることなく動作します。PCおよびiPhone5 と Chromeの組み合わせで動作を確認しています。PC版のFirefox,IE11、iPhoneのSafariで動作することも確認しております。

    動機

    GISに興味を持ち、d3.js等を使用して地図をSVGでプロットすることを試している時にちょうどこのコンテストが開催されていることを知りました。またRDFa LiteやJSON-LDに興味があり、具体的なデータで学んでみたいということもあり、丁度良い題材であったため、応募することにいたしました。

    作成するのに使用しているソフトウェア・ライブラリ

    • Visual Studio 2013 Express For Web ... エディタ
    • Chrome ブラウザ ... デバッグ用
    • node.js ... サーバー側データ処理エンジン
    • nginx ... Webサーバー
    • d3.js ... データ可視化/UI構築
    • Bootstrap ... UI構築
    • require.js ... 非同期モジュール読み込み
    • q.js ... 非同期処理効率化(Promise/Future)
    • jQuery ... UI構築
    • domReady.js ... DOM読み込む完了検出
    • ect ... サーバー側 HTMLテンプレート/レンダリングエンジン
    • bootstrap-submenu ... ドロップダウンメニューをサブメニュー化するライブラリ
    • LESS ... CSS編集

    今後について

    実行していただくとわかりますが、簡単な機能しか実装できておりません。今後これをベースとして下記の機能を実装しようと考えております。

    • 地図ソフトウェアとの連携
    • Geo Location APIとの連携
    • 列車時刻表と列車ロケーション情報を使用し、リアルタイムで列車走行位置をシミュレーション・表示する
    • 描画パフォーマンス向上のため、WebGL(Three.js)による描画

  • posted by: Aquv(アキューブ)

    ★★★ 公開中のアプリです ★★★

    降りる駅が近づくと通知するアプリです。

    下車駅と乗る電車を選択すると、
    駅を過ぎないように3段階で通知します。

    使い方のマニュアルは、
    本応募の「YouTubeの動画」と
    アプリの「選択履歴」メニューにある「ヘルプ・使い方」に含まれています。

    ■ 3段階の通知

     1:一つ前の駅です(荷物確認)
     2:まもなく下車駅(ドアまで)
     3:下車駅に到着!(降りる!)

     * 案内の終了もお知らせします。

    ■ こんな方におすすめ

     ・睡眠やスマホに夢中になり下車を忘れる人。
     ・出勤中下車を忘れて何度も遅刻する人。
     ・千代田線を利用して乗換する人。
     

    ■ 主な機能

     乗っている電車が指定した駅に近づくと
     バイブレーションとスマホの画面で知らせてくれます。

     ・事前アラームが下車駅の一つ前の駅から通知。
     ・アプリがバックグラウンドになっても通知。

    ■ 制限・注意事項の案内

     ・通信状況によって3段階の通知が
      2段階になる場合がございます。

     ・アラーム設定可能な区間は、
      代々木上原〜綾瀬です。(北綾瀬は準備中)

     ・アラーム通知のため画面オフのスリープ状態でも
      車両情報をチェックします。その理由で
      アラーム待機中にバッテリーの減りが生じます。

      スリープ状態で7つ駅の区間を移動する場合、
      新規端末・電波受信良好では約1%減ります。
      中古端末・電波受信不良では約2%減ります。

      下車駅の通過後、電源節約モードに入ります。

  • posted by: 株式会社マイ・コンピュータ・ソフト
    En app rgb wo 45

    ■アプリの説明

    「彼女toメトロ」は、東京メトロ9線の運行情報を教えてくれるとともに、クイズを通じて沿線情報を学べるアプリです。
    「感情豊かに伝えると、もっと嬉しい」を合言葉に、日ごろ、東京メトロ各沿線の職場で働いている9人の若き女性が結集し、アプリ内でバーチャルコンダクターとして活躍してくれます。
    遅延路線が一目でわかるアイコン変化や、路線・運行状況・時間帯によって、彼女たちから「ちょっとした気遣い」の一言が添えられるのは、まさに日本のおもてなしの心の表れと言っても過言ではありません。
    また、路線・駅の利活用方法や観光名所・施設情報などを、クイズを通して楽しく得られる仕組みになっていますので、日ごろ東京メトロを利用されている方も、観光等で利用される方も豆知識の学習に御利用頂けます。

     ゆくゆくは多言語対応や、日々の運行情報を蓄積してアナライズサービスの提供…などと密かな野望を抱く彼女たちと一緒に、東京メトロを楽しんでください。
     マニュアルは、アプリケーション内の「アプリ情報」ボタンから「操作説明」タップすると確認できます。

    ■案内設定時間帯(6種)
    3:00~8:59、9:00~11:59、12:00~14:59、
    15:00~17:59、18:00~20:59、21:00~2:59

    ■案内キャラクター(9種)
     銀座線、丸ノ内線、日比谷線、東西線、千代田線、
     有楽町線、半蔵門線、南北線、副都心線

    ■情報通知(2種)
     正常時、遅延時

  • posted by: 清水風音(しみずかざね)
    Download on the app store badge us uk 135x40

    メトロウォッチは、紙の「電車遅延証明書」をゼロにすることを目指したアプリです。

    電車が遅延する度に、各駅で乗務員が配布する紙の遅延証明書は、資源・乗務員コストの面で無駄が多いと考えています。
    メトロウォッチは、利用者の位置を補足し、駅に近づいた際、その駅に乗り入れしている電車に遅延がないかチェックします。
    電車遅延を検知すると、利用者へ通知を行うと共に、時間・路線を記憶し、その後東京メトロHPに遅延証明書のページが
    作成されると、それを利用者に通知します。事前設定も不要!乗車する時のみ通知を受けることができます。

    また、これらを全てバックグラウンドで行うため。アプリを起動する必要はありません。

    <主要機能>
    ①重大運行情報の通知

    利用者の位置を補足し、付近にある20駅をジオフェンシング監視対象に置きます。
    利用者が駅に近づくと、アプリは進入イベントの通知を受け、その駅に乗り入れしている路線の運行情報を
    東京メトロAPIより取得し、「遅延」「運転見合わせ」等、重大イベントが発生している場合に、利用者にプッシュ通知を配信します。

    ②遅延証明書の発行通知

    利用者が駅に近づいた際に電車が遅延している場合、その時間・路線を記憶し、東京メトロHPに、日付・路線・時間帯が合致する遅延証明書ページが作成されたか定期確認を行います。ページが作成されると利用者にプッシュ通知でお知らせします。

    ③乗車路線図の描画

    利用者が駅に近づいた際、その駅に乗り入れしている路線図のみを画面に描画します。
    あえて路線を限定することは、日常的に使い易くするUIへのこだわりです。

    ④外国語対応
    東京オリンピックを見据え、より多くの国・地域の方々に東京メトロを安心してご利用頂くために日本語の他、英語にも対応しています。

    メトロウォッチは、「東京メトロを日常的にご利用の方」「外国旅行者」「乗務員」へイノベーションを提供致します。

  • posted by: ウェーブオン株式会社

    「運行メトロインフォ」は、リアルタイム運行状況の確認、周辺駅検索、乗り継ぎ検索が出来るAndroid版アプリケーションです。

    ・路線図上で各列車の現在位置がわかり、表示されている列車をタップするとリアルタイム運行状況が分かります。
    ・東京メトロだけの、乗り継ぎ検索が出来ます。
     当社製品の最短最適トータルナビゲーションエンジン
      製品名:WRouting URL:http://www.waveon.jp/wrouting.html
     を利用し実装しています。
     ただし、利用している時刻表データに関しましては、到着時刻が公開されていないため、一律出発時刻を採用しております。
     また、終着駅時刻が公開されていない列車については、当社でデータを構築して固定の所要時間で計算しております。
    ・運行情報は、各路線毎の列車位置が閲覧出来ます。
    ・周辺駅検索では、GPS機能により現在位置から2km圏内の東京メトロの駅を検索します。

    対応解像度:1920×1080ドット
     ※上記以外の端末では、表示が崩れる場合がございます。1920×1080の端末をご利用下さい。
    実機検証機
    SoftBank 302SH(Android OS 4.2.2)
    DoCoMo SO-01G(Android OS 4.4.4)

  • posted by: Tri-project
    En app rgb wo 45

    MEeTRO -今度は電車で待ち合わせ-

    MEeTROでの待ち合わせ

    東京メトロの電車車両内での待ち合わせをするためのアプリです。
    「部屋」と呼ばれる待ち合わせ場所を作成し、相手に共有するだけ。

    部屋を作る

    乗車駅、目的駅、時間、車両を選択して部屋を作成するだけ!
    生成された部屋URLをメールやLINEで相手に共有すれば完了。

    部屋に参加する

    部屋URLを起動して、自分が乗る駅を選ぶだけ!
    あなたが乗るべき時間と車両が提示されます。

    待ち合わせに遅れそう!

    部屋に入って「遅れます通知を送る」ボタンを押すだけ!
    部屋参加者に遅れる通知が飛びます。

    ※丸ノ内線分岐線は未対応

  • posted by: 奥田 幸男

    Tokyo Metro Watcher(TMW)

    概要

    • 模型の列車がジオラマ線路を走るように、ブラウザーに描かれた地下鉄に電車を走らせるアプリです。

    • 1分間隔の列車位置データ公開に触発され、スクラッチから開発しました。まだ、スケルトンですが、1日3000本近い電車を運行する東京メトロの凄さを感じる事ができます。データ公開中はさらに機能拡張を予定しています。

    機能

    • 公開データに基づき描かれた「路線」、「駅」の上に矩形の「電車」が表示され、実速又は高速で電車は線路を走り、カーブで向きを変えます。次の5運行モードを選択できます:
      • 現在:現在から1分おきに表示された電車は、ゆっくりと実速で移動します;
      • 今日:本日の始発から現在までの、指定された開始/終了時間(10分間隔)を指定されたスピードで移動します;
      • 平日、土曜日、休日:各々始発から終電までの、指定された開始/終了時間(10分間隔)を指定されたスピードで移動します。
    • ボタン・クリックにより、電車は移動を停止、再開します;
    • マウスで選択された「路線」、「駅」は名称を表示し、「電車」は、行き先/遅延時間/車種/終着駅/列車番号を表示します;
    • ブラウザー本体の操作法により、パン/ズームします。

    サーバー

    • TMWサーバーは、次のように東京メトロ・サーバーへのアクセスを最小にします:
      • 路線、駅情報はTMWサーバー起動時に1回アクセスします;
      • 電車位置情報は、TMWサーバーが60秒おきに1回アクセスします;
      • ブラウザーは、TMWサーバーにアクセスするだけで、東京メトロ・サーバーへはアクセスしません。

    ブラウザー

    • Firefoxでは問題なく、Chrome/Safari/Operaではズーム/パンで電車が一瞬遅れて表示されます。
    • MS-IEでは、SVG-SMILを実現していないため電車は表示されません。
    • プラット・フォームの制限はブラウザーが動く事だけですが、CPU/グラッフィク/RAM/回線速度等により動くスピードは制限されます。尚、iPhone6-64Gが、60倍スピードで表示しています。

  • posted by: rot1024

    MetroNav

    MetroNav(メトロナビ)は、Google Earth 上で、東京メトロの電車の位置をリアルタイムで表示する、Webアプリケーションです。

    いつもは地下に潜っていて見えない東京メトロの電車が、どんなところを走っているのか、Google Earth 上で確かめてみませんか? Google Earth の3D建物表示機能を有効にしていただくことで、よりリアルにお楽しみいただけます。

    特徴

    • 東京メトロ各線の列車時刻表APIのデータを基に、電車の走行位置を算出して表示します。
    • 時刻や曜日は自由に変更可能で、時間の流れを速くしたり、巻き戻したりすることもできます。
    • 駅をクリックすると、駅にある電光掲示板のような表示で、停車する電車を知ることができます。
    • 電車をクリックすると、停車駅や、出発時刻・到着時刻を一覧で見ることができます。
    • 電車の詳細の右上にあるアイコンをクリックすることで、電車を後ろから追いかける「バードビュー」、運転手気分になれる「車内ビュー」、自動的に視点が切り替わるデモのような「ランダムビュー」などが楽しめます。

    注意事項

    • 遅延や運休等は反映されません。
    • スマホ・Linuxには現在対応しておりません。

    TrainNav もお楽しみ下さい

    首都圏の鉄道に対応した TrainNav も併せてお楽しみ下さい(こちらは東京メトロのAPIは使用していません)。

  • posted by: knowledgecode
    Download on the app store badge us uk 135x40 En app rgb wo 45

    Tokyo Meiroは、東京メトロの全路線の列車位置情報をリアルタイムに確認できるiOS/Androidアプリです。

    東京メトロの「今」を手のひらにをコンセプトに、列車ロケーション情報が公開されたからこそ実現できた、

    今まで無かったスマホアプリです。

    Tokyo Meiroでは交通系アプリであるにも関わらず思い切って時刻表をバッサリカット。

    列車の走行位置をビジュアルに示すことで、列車があとどれぐらいで到着するのか、終電はまだあるのか、

    といった情報を視覚的に伝えることに挑戦しました。