投稿アプリケーション

  • posted by: 友部隆史(チーム:SCB48)
    En_app_rgb_wo_45

    アプリを立ち上げて、ひっぱると運行情報を最新の状態に更新します。
    Google NowのようなUI、UXで迷うことなく、だれでも簡単に、スマートに運行情報がチェック出来ます。
    デザインもトレンドであるマテリアルデザインを意識して作成しました。

  • posted by: 豊永 篤
    En_app_rgb_wo_45

    MetroWearは位置情報から自動的に最寄りの駅を検索し、直近の時刻表および運行状況を表示・通知してくれるアプリケーションです。
    また、最寄りの駅出入り口までのナビゲーションを実行することも可能です。
    Android Wearなど、Androidからの通知に対応するスマートウォッチやウェアラブルデバイスをお持ちであれば、時刻表を表示したり、端末側のMetroWearを起動することもできます。
    位置情報からのみでなく、アプリケーション内で直接駅名を指定して時刻表を確認することも可能です。
    位置情報の取得タイミングや精度は端末毎に異なるため、設定画面で表示条件をカスタマイズする事ができます。
    最適な設定を行い、よりスマートなアプリにしましょう。

  • posted by: QOLPウエブアプリチーム

    メトロの上に街がある

    地面の下では東京メトロの列車が縦横無尽に走っていて、東京メトロを降りて地上に出ればいろいろな建物や自然があります。でも、地上から列車は見えないし、地下鉄に乗っていると地上は見えません。このアプリで「地面をシースルー(透視)するように東京の街の広がりを感じ、新しい発見や会話をしてもらえたら」と、考えました。広く見渡すPCブラウザ版と持ち歩き用のAndroidスマホ版を用意し、Google Maps とマッシュアップしています。

    以下の3つの機能で、予習と実践を!

    1.全メトロビュー

    東京の街の下を列車が実際にどのように走っているかを、万華鏡のように見るビューです。地図上に全路線図を表示し、最新のロケーション情報から、全列車の位置アイコンを点滅させます。(位置は自動更新。駅間の場合は進行方向も表示します。)
    列車を選んで、位置変化も追跡可能です。始発頃のビューがオススメです。

    2.地上ビュー

    各路線の地上紹介ビューです。路線を選んでスタートさせると、街の立体画像の上を、列車アイコンが発車音と共に走り出し、実際に列車に乗って居ては見えない地上の様子を披露します。PC版では、進行に合わせて沿線スポットの吹き出し(独自API)も表示します。
    東京メトロは「目的地に行く手段」であるだけでなく「東京の街の探索」ができるのです。

    3.出入口検索(スマホ版のみ追加機能)

    2つのビューで新しい興味がわいたところで、早速乗ってみましょう! 乗ったり降りたりに便利な出入口検索です。
    地上にいて地下鉄入口を探す「近くの東京メトロ駅を探す(GPS連動)」と、地下にいて出口の地上地図を確認する「駅別の出入口を見る」の2モードがあります。

    *実行環境

    PC : 画面横幅1300pxに最適化。それ以下の場合も、右側の操作ボタンが見えるように移動すれば各機能利用可能。
    Android :スマートフォンの画面サイズを想定。

  • posted by: incomesoft.net
    Windowsstore_badge_en_english_black_small_154x40

    Subway Big Info English version
      
    (Function)
    Large character display function
    Function to check the operation status of the Tokyo Metro in a timely manner
    The ability to verify the station information of all routes of Tokyo Metro

    Windows Universal app support

    (Overview)
    App author is using the subway (Tokyo Metro) in Tokyo, Japan.
    This app's available even from overseas if possible access to Tokyo Metro services on the Internet.
    The most effective of it would be to use when it came on a trip to Tokyo, Japan from overseas.

    I do not like to see a small character.
    So, I tried to display in large letters using the open data information of the Tokyo Metro.

    I often do not remember the order of the station.
    In some cases the route map which is installed in the train is not found.
    However, the station of all routes of subway if this app can be confirmed.
    Train service situation I can be confirmed.

    Because just not enough universal app, I was allowed to work with Azure Webs site.
    This makes it possible to imitate the google, can be changing the wallpaper their Web site side changes daily.

    (Commentary and how to use)
    · Infomataion button to confirm the operation status
    · Clear button is hidden the operation status
    · Operation status is not saved.

    • Each line button to tap. And presses the button in the display screen. Check the station.
    · Inside screen is possible to expand

    Internet by connecting to, information can be displayed only in the state obtained the Tokyo Metro oven data.

    This app was entry to the contest below.

    Open data utilization contest - Tokyo Metro 10th anniversary
    http://tokyometro10th.jp/future/opendata/

    Tokyo Metro
    http://www.tokyometro.jp/en/index.html

  • posted by: knowledgecode
    Download_on_the_app_store_badge_us-uk_135x40 En_app_rgb_wo_45

    Tokyo Meiroは、東京メトロの全路線の列車位置情報をリアルタイムに確認できるiOS/Androidアプリです。

    東京メトロの「今」を手のひらにをコンセプトに、列車ロケーション情報が公開されたからこそ実現できた、

    今まで無かったスマホアプリです。

    Tokyo Meiroでは交通系アプリであるにも関わらず思い切って時刻表をバッサリカット。

    列車の走行位置をビジュアルに示すことで、列車があとどれぐらいで到着するのか、終電はまだあるのか、

    といった情報を視覚的に伝えることに挑戦しました。

  • posted by: 博報堂アイ・スタジオ
    En_app_rgb_wo_45

    ■アプリ概要
    『TOKYOTOKYO』は、東京での2020年オリンピック・パラリンピック開催に向け、海外人旅行者や東京で暮らす人々に新しい東京の体験を提供する、インスタレーションアプリです。

    ■アプリコンセプト・ミッション
    国際都市化が進む、首都東京。
    2020年には、オリンピック・パラリンピックの開催が決定しており、
    現状の予測では、東京メトロの乗降客数は爆発的に増えると言われております。

    『TOKYOTOKYO』のミッションは、「2020年の東京の交通課題を楽しく解決する」ことです。

    リアルタイム混雑情報の提供をメインに、
    「列車ロケーション情報」APIとの連携による、東京が生きているかのような表現や、
    ディープスポット紹介による、東京のより深い魅力を再発見する機能等の実装により、
    東京五輪開催に向けて増加する乗客の負荷分散を行いつつも、
    新しい東京の価値を提供するアプリを目指し、制作しました。

    ■アプリ機能説明
    アプリの機能は大きく3つあります。

    1,『TOKYOインスタレーション(メイン画面)』
    オープンデータの「列車ロケーション情報」を元に、現在走っている東京メトロの総車両数をメインビジュアルとして可視化し表示します。
    現在東京を走っている列車をイキイキと表現し、東京の現在の躍動を直感的に伝えます。
    ※プロジェクションマッピングやサイネージ等、リアルなイベントでの実施も可能となり、PASMO等を利用してインタラクティブなものへ拡張する事も出来ます。

    2,『リアルタイム混雑状況画面』
    オープンデータから現在の東京メトロ各駅単位の混雑情報を、ヒートマップで可視化します。
    画面は自動的に遷移し、眺めているだけで東京のどこに人が集まっているかが分かります。
    ※ver1.0ではオープンデータのみ対応していますが、
    PASMOタッチ機器等を組み合せる事で、駅構内でサイネージなどの大画面で表示も可能となっており、アプリを見られた数を反映する事で、よりリアルタイムな混雑情報やレコメンドをする事も可能になります。

    3,『レコメンドディープスポット』機能
    オープンデータと独自のデータを掛け合わせた「レコメンドディープスポット」機能では、メジャーなガイドブックでは得られない、より深く魅力的なスポット情報を発信し、メトロ沿線の郊外まで観光客を誘致する事が出来ます。

  • posted by: ココロステーション

    駅や車内で急にトイレに行きたくなった事、ありませんか?

    トイレステーションは緊急時に誰でも・素早く・簡単に東京メトロの各駅や周辺にあるあなたにピッタリのトイレを探せます

    特徴

    1.誰でも利用できる:高齢者にもやさしいタッチ(クリック)操作だけのシンプル画面。補足情報でバイリンガル対応。インターネットに接続可能ならスマートフォン・タブレット・パソコンなど幅広い機器で誰でも利用可能

    2.素早く利用できる:アクセスするとすぐにご利用いただけ、1回目のタッチでトイレ一覧が見られ、2回目のタッチで詳細まで見られる

    3.簡単に利用できる:アイコンや色の識別表示で直感操作。大きい文字でわかりやすい画面

    4.こだわって探せる:最寄の降車車両やエレベーターなどの情報を併せるとスムーズな移動に役立てられ、バリアフリートイレをこだわり検索で探し、同一路線上の施設を一覧比較してピッタリのトイレを発見

    5.他機能も多機能:駅周辺の公衆トイレを地図で探す機能、その場の我慢対策や気を逸らすゲームでリラックス。トイレ問題が解消するまでお付き合い

    次の方々に最適なトイレ探しのお手伝いをするとともに、地下鉄を利用されるすべての方に非常時の備えとしてご活用いただけます

    • 高齢者/外国人/障がい者/育児者/トイレ弱者/旅行者で他の人に聞きづらい、歩行が不自由、周辺の土地勘がない
    • 体調を崩しやすい、緊張や「しばらくトイレに行けない」と思うだけで急にトイレに行きたくなる
    • 駅が広く探すのに苦労した、見つけたトイレがバリアフリーに対応していなかったなどの苦い経験を持つ

    トイレステーションはあなたのために一所懸命トイレを探します!

    地下鉄をご利用の際はお忘れなく

  • posted by: KEY Team

    tokyometro4j

    東京メトロAPIのJavaラッパーライブラリです。

    東京メトロオープンデータ活用コンテストで公開されたAPIをJavaから簡単に使うことができます。

  • posted by: CAMP4 Lab.

    もう、メトロをのがさない。

    乗りたい電車をカウントダウン、電車の乗り遅れを防止します。
    通勤はもちろん、終電を逃したくない時にも便利です。

    5分以上の遅延があった場合も、
    遅延分を含めてカウントダウンしてくれるので、無駄にホームで待つ事がありません。
    さらに、走行情報で電車の位置がひと目でわかります。

    毎日のりたいメトロだから、シンプルなUIで楽しく操作。
    急いでいる時だからこそ簡単に。

    もっとつながる、あなたとメトロ。


    iPhone 5S ・iOS7 対応

    Catch the Metro サイト
    http://ctm.camp4.jp/

  • posted by: OMjxaGlR
    En_app_rgb_wo_45

    METROVIは、東京地下鉄株式会社が提供するAPIを利用して
    列車の在線位置・運行情報等を取得し、その情報を表示するアプリケーションです。

    以下の特徴があります。
    ・列車の在線位置を路線図上にて確認できます。
    ・列車が遅延している場合は路線図上の列車マークに!が付くため、どの列車が遅延しているか確認できます。
    ・路線図の拡大・縮小により、自分の見たい範囲に路線図を調整することができます。
    ・位置情報設定がONの場合、自分の現在位置に対する最寄駅(東京地下鉄株式会社の駅に限る)を確認できます。
    ・路線図上の駅をタッチすることにより、駅周辺およびその駅の出入口・エレベーターの位置を確認できます。
    ・運行情報をタッチするとクリップボードにコピーすることができます。
     翻訳サイト等に貼り付けて日本語から別の言語に翻訳することができます。
    ・周辺の天気を表示することができます。

    備考
    ・列車の在線位置は、データの性質上、若干過去のものとなります。
     いつの時点の在線位置かは路線図右上に表示している時刻(緑色で表示)で確認できます。

    動作確認機種
    ・Nexus5(android4.4.2)

  • posted by: 大瀧 貴士
    Download_on_the_app_store_badge_us-uk_135x40

    位置情報を利用して、現在地から最寄りの東京メトロの駅の出入口を検索できるアプリです。
    地下鉄の入口とエレベーターのある入口がすぐわかります。
    エレベータの出入口のみを表示させる事ができます。
    検索できる半径を300m・500m・1000m・1500m・3000mで指定できます。
    検索結果から該当の出入口まで道案内も可能です。

    また、駅の検索も可能です。
    駅・路線・運行状況が確認出来ます。

    もうすぐ1歳になる息子と電車でお出かけをしています。
    ベビーカーでお出かけすることが多く、最寄り駅はエレベータの位置がわかりますが、
    お出かけ先からの帰りに駅へのエレベータを探すのが一苦労でした。
    このアプリでエレベータの入り口がすぐ見つかるので助かります。

  • posted by: 奥田 幸男

    Tokyo Metro Watcher(TMW)

    概要

    • 模型の列車がジオラマ線路を走るように、ブラウザーに描かれた地下鉄に電車を走らせるアプリです。

    • 1分間隔の列車位置データ公開に触発され、スクラッチから開発しました。まだ、スケルトンですが、1日3000本近い電車を運行する東京メトロの凄さを感じる事ができます。データ公開中はさらに機能拡張を予定しています。

    機能

    • 公開データに基づき描かれた「路線」、「駅」の上に矩形の「電車」が表示され、実速又は高速で電車は線路を走り、カーブで向きを変えます。次の5運行モードを選択できます:
      • 現在:現在から1分おきに表示された電車は、ゆっくりと実速で移動します;
      • 今日:本日の始発から現在までの、指定された開始/終了時間(10分間隔)を指定されたスピードで移動します;
      • 平日、土曜日、休日:各々始発から終電までの、指定された開始/終了時間(10分間隔)を指定されたスピードで移動します。
    • ボタン・クリックにより、電車は移動を停止、再開します;
    • マウスで選択された「路線」、「駅」は名称を表示し、「電車」は、行き先/遅延時間/車種/終着駅/列車番号を表示します;
    • ブラウザー本体の操作法により、パン/ズームします。

    サーバー

    • TMWサーバーは、次のように東京メトロ・サーバーへのアクセスを最小にします:
      • 路線、駅情報はTMWサーバー起動時に1回アクセスします;
      • 電車位置情報は、TMWサーバーが60秒おきに1回アクセスします;
      • ブラウザーは、TMWサーバーにアクセスするだけで、東京メトロ・サーバーへはアクセスしません。

    ブラウザー

    • Firefoxでは問題なく、Chrome/Safari/Operaではズーム/パンで電車が一瞬遅れて表示されます。
    • MS-IEでは、SVG-SMILを実現していないため電車は表示されません。
    • プラット・フォームの制限はブラウザーが動く事だけですが、CPU/グラッフィク/RAM/回線速度等により動くスピードは制限されます。尚、iPhone6-64Gが、60倍スピードで表示しています。

  • posted by: sfpmgr

    Metro Info.

    このアプリケーションについて

    • 列車ロケーション情報を路線マップにプロットし、運行情報、時刻表を表示するアプリケーションです。
    • 路線マップより、駅をクリック・もしくはタップするだけで時刻表を表示できます。また時刻表は発車時刻が近いものをブリンク表示し、見やすくしています。
    • 列車ロケーション情報はほぼ仕様通りに更新しています。その際列車位置をアニメーションで変化させています。
    • 運行に支障が発生した場合、発生路線をブリンク表示させるようにしており、一目でどの路線で異常が発生しているのかが理解できます。
    • レスポンシブ対応をしており、スマフォでも表示が崩れることなく動作します。PCおよびiPhone5 と Chromeの組み合わせで動作を確認しています。PC版のFirefox,IE11、iPhoneのSafariで動作することも確認しております。

    動機

    GISに興味を持ち、d3.js等を使用して地図をSVGでプロットすることを試している時にちょうどこのコンテストが開催されていることを知りました。またRDFa LiteやJSON-LDに興味があり、具体的なデータで学んでみたいということもあり、丁度良い題材であったため、応募することにいたしました。

    作成するのに使用しているソフトウェア・ライブラリ

    • Visual Studio 2013 Express For Web ... エディタ
    • Chrome ブラウザ ... デバッグ用
    • node.js ... サーバー側データ処理エンジン
    • nginx ... Webサーバー
    • d3.js ... データ可視化/UI構築
    • Bootstrap ... UI構築
    • require.js ... 非同期モジュール読み込み
    • q.js ... 非同期処理効率化(Promise/Future)
    • jQuery ... UI構築
    • domReady.js ... DOM読み込む完了検出
    • ect ... サーバー側 HTMLテンプレート/レンダリングエンジン
    • bootstrap-submenu ... ドロップダウンメニューをサブメニュー化するライブラリ
    • LESS ... CSS編集

    今後について

    実行していただくとわかりますが、簡単な機能しか実装できておりません。今後これをベースとして下記の機能を実装しようと考えております。

    • 地図ソフトウェアとの連携
    • Geo Location APIとの連携
    • 列車時刻表と列車ロケーション情報を使用し、リアルタイムで列車走行位置をシミュレーション・表示する
    • 描画パフォーマンス向上のため、WebGL(Three.js)による描画

  • posted by: スモールメディア
    Download_on_the_app_store_badge_us-uk_135x40

    このアプリは地下鉄内での痴漢行為・迷惑行為が発生した時に『周囲に知られることなく』スマートフォンから周囲(半径数メートル)にいるユーザーへ通報することができるサービスです。

    また、その通報データを集積し時刻表などのオープンデータと連動することにより、自分が今乗ろうとしている車両で近い時期・時間帯に痴漢が発生している頻度などが一目で分かる”ヒートマップ”が生成・公開されます。
    乗客個人としてリスクを回避できると同時に、ヒートマップの存在自体が抑止力となることが期待できます。

    特に配慮したのは、痴漢されていることを周囲に知られることへの心理的ハードルです。「はずかしい」「こわい」「急いでいるので事情聴取などの時間が無い」「間違いだったらどうしよう」など痴漢に対して声を上げられない被害者の心理状態には様々なケースが考えられますが、いずれにせよ男性が想像する以上に超えなければいけないハードルは高いものです。

    またハードルの高さに加え、被害者にとっては通報の後にとってほしい措置はひとりひとり違うのではないでしょうか?警察に突き出して逮捕して欲しい場合もあれば、そこまで求めない場合もあるでしょう。たとえば、「この電車の7両目で迷惑行為が発生しているようです。周囲でお困りの方がいないかご注意・ご協力のほどお願い申し上げます。」といったアナウンスが車内で流れるだけで十分かも知れません。どの車両か特定されるだけでも、犯人にはプレッシャーとなり、抑止効果が期待できます。

    「みんなが安心して乗れる地下鉄」を実現するため、継続してサービスの向上に努めていきます。

    尚、マニュアルは「はじめての」タブから参照できます。

  • posted by: 株式会社マイ・コンピュータ・ソフト
    En_app_rgb_wo_45

    ■アプリの説明

    「彼女toメトロ」は、東京メトロ9線の運行情報を教えてくれるとともに、クイズを通じて沿線情報を学べるアプリです。
    「感情豊かに伝えると、もっと嬉しい」を合言葉に、日ごろ、東京メトロ各沿線の職場で働いている9人の若き女性が結集し、アプリ内でバーチャルコンダクターとして活躍してくれます。
    遅延路線が一目でわかるアイコン変化や、路線・運行状況・時間帯によって、彼女たちから「ちょっとした気遣い」の一言が添えられるのは、まさに日本のおもてなしの心の表れと言っても過言ではありません。
    また、路線・駅の利活用方法や観光名所・施設情報などを、クイズを通して楽しく得られる仕組みになっていますので、日ごろ東京メトロを利用されている方も、観光等で利用される方も豆知識の学習に御利用頂けます。

     ゆくゆくは多言語対応や、日々の運行情報を蓄積してアナライズサービスの提供…などと密かな野望を抱く彼女たちと一緒に、東京メトロを楽しんでください。
     マニュアルは、アプリケーション内の「アプリ情報」ボタンから「操作説明」タップすると確認できます。

    ■案内設定時間帯(6種)
    3:00~8:59、9:00~11:59、12:00~14:59、
    15:00~17:59、18:00~20:59、21:00~2:59

    ■案内キャラクター(9種)
     銀座線、丸ノ内線、日比谷線、東西線、千代田線、
     有楽町線、半蔵門線、南北線、副都心線

    ■情報通知(2種)
     正常時、遅延時