投稿アプリケーション

  • posted by: 個人応募です。
    En_app_rgb_wo_45

    本アプリ「時刻のない時刻表」は、東京メトロ各路線の列車位置と遅延情報を利用して、
    到着時刻ではなく、相対的な到着時間 を計算・表示する Android アプリです。

    普通の路線検索アプリでは、時刻表に基づいた到着予定の時刻が表示されます。
    しかし、本当に知りたいのは、 今から何分後に到着するか 、なのではないでしょうか。
    このアプリがあれば、現在の時刻との差を頭の中で計算する必要はありません。

    使い方(基礎編)

    はじめに、一番上のアイコンから見たい路線を選択してください。

    使い方(1)駅に着いたら

    駅に着いたら、駅名を押してください。付近の電車があと何分でその駅に到着するかを表示します。

    使い方(2)電車に乗ったら

    電車に乗ったら、自分の乗っている電車を押してください。その電車があと何分でこの先向かう駅に到着するかを表示します。

    使い方(3)駅に向かう前に

    設定画面から任意の路線を選択すると、遅延があった場合に通知され、いち早く遅延状況を知ることができます。

    使い方(番外編)

    左上の路線マークを押すと、電車の詳細情報(会社名と列車番号)が表示されます。気になる方はお好みでご確認ください。

    技術面の説明

    バックエンドは、Google クラウド上に、Google App Engine (Python) のサーバーを作成、API からデータを取得し、
    データをキャッシュして素早く返せるようにすると共に、Android で扱いやすい形にデータを整えています。
    Android アプリは、そのバックエンドに Volley により非同期通信し、取得した JSON を解析して、見やすく表示しています。
    遅延情報を通知するためのプッシュ通知については Google Cloud Messaging を利用しています。
    到着時間の計算については、特に急行が駅を通過中の場合等があるため、理論上の概算値となります。

    マニュアルは、上記と重複する部分もありますが、アプリ右上の情報ボタンを参照です。

  • posted by: 一階武史
    Download_on_the_app_store_badge_us-uk_135x40

    つぎ、いつくる? ~東京メトロ版~

    つぎ、いつくる?とは

    「つぎ、いつくる? 〜東京メトロ版〜(略称:つぎくる)」は東京メトロの次にくる列車の種別・時刻・行き先を簡単に確認出来るアプリです。

    例えば駅のホーム。

    次の列車がいつくるか知りたいのに、近くに電光掲示板や時刻表がなかったり、電光掲示板はあってもメッセージが流れていて列車情報が表示されずで、次の列車がいつくるか分からないことがありますよね。

    また、次の列車は各停だけどその次は急行なので、実は一本待った方がいいということが分からないことがありますよね。

    例えば会社。

    外出や帰宅するのに、いつ作業を切り上げるのが一番良いかを確認するために、いちいち時刻表を確認するのが面倒だったりしますよね。

    例えば飲み会。

    気持ちよく飲んでいてそろそろかな?と駅に向かったら、次の列車が15分後で後一杯飲めたのに(>_<)なんてことがありますよね。

    そんな様々な煩わしさを解決してくれるのがこのアプリです。

    ・駅を3駅まで記憶可能なので、自宅・会社・よく遊びに行くところなどを予め登録可能

    ・登録した駅の運行情報と直近3本までの列車の情報をワンクリックで素早く確認

    ・登録した駅の駅情報や場所をワンクリックで素早く確認(iPhone5以降)

    このアプリで皆様の東京メトロライフが快適になればと思います。

    注意事項

    ※本アプリの祝日はGoogleカレンダーで定義されている祝日を利用しています。東京メトロが定める祝日とは異なる可能性があります。
    ※本アプリの利用により生じた、いかなる損害についても責任を負いません。

  • posted by: nulldesign.jp

    普段私たちが地下鉄に乗るとき、地下鉄のホームより暗いトンネルの向こう側からくる電車しか見ることができません。
    東京メトロは都内に張り巡らされたネットワークを使い、至る所で我々の生活を支えています。

    そんな東京メトロの姿を新しい視点で見つめるとができないか?
    東京メトロの方々の日々の努力によって支えられている姿が見えないか?

    そんな思いから、東京メトロのあるべき姿を見えるようにしました。

    ※ 本webアプリケーションは、主にディスプレイ/大型モニターやプロジェクションなどをターゲットにした観賞用アプリです。
    対応環境:
    Windows : IE9以上。(chromeを推奨
    Mac: Safari,Chrome,Firefox
    SP:iPHone5(iOS7以上) / Android(iso4.0)

  • posted by: 大瀧 貴士
    Download_on_the_app_store_badge_us-uk_135x40

    位置情報を利用して、現在地から最寄りの東京メトロの駅の出入口を検索できるアプリです。
    地下鉄の入口とエレベーターのある入口がすぐわかります。
    エレベータの出入口のみを表示させる事ができます。
    検索できる半径を300m・500m・1000m・1500m・3000mで指定できます。
    検索結果から該当の出入口まで道案内も可能です。

    また、駅の検索も可能です。
    駅・路線・運行状況が確認出来ます。

    もうすぐ1歳になる息子と電車でお出かけをしています。
    ベビーカーでお出かけすることが多く、最寄り駅はエレベータの位置がわかりますが、
    お出かけ先からの帰りに駅へのエレベータを探すのが一苦労でした。
    このアプリでエレベータの入り口がすぐ見つかるので助かります。

  • posted by: 株式会社ビッツ


    東京メトロ利用者が、東京メトロ様のサービスに対しアンケート投票を行う事が出来るWebアプリケーションです。

    お客様の素直な声を収集し、オープンデータとマージして情報配信します。

    2020年オリンピック、パラリンピックに向け“より便利に、より快適な!東京メトロ” をサポートする情報配信・収集

    コンテンツにしました。


    ‹ 主な機能 ›

    ♦オープンデータに付加される和めるアンケート投票・閲覧機能

    お客様は、乗車中の電車、及び利用駅に対するアンケートを投票出来ます。

    投票は、キャッチなボタン形式ですので、多くの方に応えて頂ける仕様になっています。

    利用者同士の共感、また「東京メトロさんにこれ見て!」と投票できる、お客様参加型アプリです。

    今後、アンケート内容の追加変更を含め、本アプリを成長させて行きます。


    ♦CS向上に役立つ集計表示機能

    アンケート投票をもとにランキング(みんなの意見、路線、駅等)の表示をします。

    東京メトロ様は、日々のサービスがどのようにフィードバックされるのかを実感できます。

    さらなるCS向上に結びつけるヒント収集ツールとしてご活用ください。

    東京メトロ様の継続的なサービス向上、企業成長にお役立て頂ければ幸いです。


    ♦分かりやすい表示にこだわった列車・駅情報 表示機能

    オープンデータをもとに遅延情報、在線位置、路線情報等を視覚的に表示します。

    スマートフォンの画面サイズを意識したWebアプリです。

    簡単に利用できる為、多くのお客様がオープンデータの有用性を即実感出来ます。


    ‹ 推奨利用環境 ›

    • iPhone環境 OS:iOS8.1、ブラウザ:Safari

    • Android環境 OS:Android4.4、ブラウザ:標準ブラウザ/Chrome

    • windows環境 OS:Windows7、ブラウザ:firefox33/Chrome38

    • mac環境 OS:OSX10.10、ブラウザ:Safari8.0

    1. 必要環境は別途マニュアルに記載
    2. 上記条件においても、一部の端末や通信環境により正常に動作しない事があります。

    ‹ 株式会社ビッツ › www.bits.co.jp

    1971年創業以来、「システムは技術と人の想いから」をモットーにITサービスを提供しております。

    公共、交通等の社会インフラシステム開発からコンサルティングを含めたITソリューション迄、

    社会の発展に貢献できる事業を展開しております。


  • posted by: Ahiru Factory
    Download_on_the_app_store_badge_us-uk_135x40

    いつもは7時に起きれば学校に間に合うんだけど…。

    もしも雨が降ってたら、最寄り駅まで自転車じゃなくて歩いていかなきゃいけない。
    もしも地下鉄が遅延してたら、遅刻しちゃうかもしれない。

    そんな「もしも」を気にかけてくれる、優しい目覚ましアプリです。

    降水量の予測値や東京メトロ各線の運行情報をもとに
    雨が降りそうだったり、地下鉄が遅延したりしていたら
    いつもより「ちょっと早めに」起こしてくれます。

  • 「ママのお出かけサポート」は、東京メトロで小さなお子さんや赤ちゃんを連れてお出かけするママさんをサポートするためのサイト(WEBアプリ)です。

    荷物が多く、ベビーカー等で移動の大変なママさんが、東京メトロの駅で少しでも楽に行動できるよう、エレベータやエスカレータに近い車両、出口や改札口の情報、乳幼児用設備付きトイレの情報、そして駅近くでお子さんと一緒に食事や休憩ができる飲食店の情報をわかりやすく提供することを目的としています。

    スマートフォンで使用することを念頭においていますが、PCでも利用できます。

    主な機能は以下のとおりです。

    ・利用する路線と駅名を選択すると、「該当の駅」「その駅の出口」及び「駅付近で子供関連サービスのある飲食店(「ぐるなび」から取得)」のシンボルを地図上に表示します。(「ぐるなび」のデータを本コンテスト用アプリで使用することについては、株式会社ぐるなび様から了承を得ています。)

    ・駅のシンボルをタップ/クリックすると、乳幼児用設備付きトイレの情報を表示します。

    ・また、別画面で乳幼児用設備付きトイレに関するより詳しい情報や、改札に近い車両・施設の詳しい情報を表示します。

    ・出口はシンボルの色で、階段かエスカレータやエレベータかを区別できます。

    ・出口のシンボルをタップ/クリックすると、出口の情報、その出口へ行くのに便利な車両の情報を表示します。 また、別画面でより詳しい情報を表示します。

    ・飲食店のシンボルをタップ/クリックすると、飲食店の情報及び子供関連サービスの詳細を表示します。

    ・表示する飲食店について、駅からの距離を選択できます。

    ・店名の一部を入力し、飲食店を検索することができます。

    ・出口から飲食店へのルートを表示します。

    ・飲食店と出口、出口に近い車両の情報、駅の情報をメールで送ることができます。(自分あてに送って、メモとして活用できます。)

    ・英語表示ができます。(一部、日本語版と機能に違いあり。)

  • posted by: 海崎 惇志
    Download_on_the_app_store_badge_us-uk_135x40 En_app_rgb_wo_45

    東京メトロのリアルタイム運行情報を利用して、音楽を奏でるアプリです。
    たった今しかない音楽をみんなで聞こう!

    球体は駅、立方体は電車を表しており、それぞれをタッチすると情報を見ることができます。

    路線ごとに色分けされています。

    電車に関しては、行き先や次の駅、到着時刻なども知ることができるので、
    今乗っている電車を追いかけてみてはいかがでしょうか?

    ・東京メトロに乗っていて普段わからない、地下鉄の動きを3DCGで見ることができます。
    ・かわいく動く電車たちに注目!
    ・電車が駅に着くと音がなり、それが重なることで音楽になるかも!?

  • posted by: 株式会社AOBO
    Download_on_the_app_store_badge_us-uk_135x40

    東京メトロの各駅の位置情報、駅情報(時刻表、出入口)を簡単に確認できるアプリです。

    特徴:
    1、最新の運行情報を確認することができます。
    2、各駅の位置、出入口の場所を直接にマップに表示しています。
    3、各駅の時刻表をチェック、ブックマークすることができます。
    4、全国の駅のデータがアプリに同梱されて、乗り換え情報も確認できます。

    注意:
    1)このアプリはルート案内機能を持っていないが、Appleマップ、又はGoogle マップと連携することが出来ます。
    2)全部機能を利用するために、デバイスの位置情報サービスを有効する必要があります。
    3)インターネット環境は必要です。

  • posted by: 太田浩二

    東京メトロLiveMapは東京メトロAPIの列車位置データ、遅延時間データを
    元に電車の位置や状況をリアルタイムでお知らせするWebアプリです。

    使い方
    ・電車が駅からどのくらい離れたところにいるか確認する
    ・家を出かける前に利用する予定の路線に遅延がないか確認する
    ・ぼーっと見ていて楽しい

    利用したデータ
    ●地図
    ・OpenStreetMap
    http://leafletjs.com/

    ●路線図
    ・国土数値情報鉄道データ
    http://nlftp.mlit.go.jp/ksj/gml/datalist/KsjTmplt-N02-v2_2.html

    ●列車ロケーション
    ・東京メトロAPI
    -列車ロケーション情報
    -鉄道路線情報

    地図上の情報について
    ●路線図の描画
    ・国土数値情報の緯度経度情報をjavascriptライブラリの「leaflet」と「d3.js」を
    用いてブラウザ上のx座標、y座標に変換して描画しています。

    ●列車のスピード
    ・路線図の緯度経度情報から駅間の距離を求めます。次に鉄道路線情報から駅間を移動するのに
    かかる時間を得ることで、駅間を移動する速度を表現しています。

    ●列車の向き
    ・路線図は間隔の狭い座標を直線上につなぎ合わせたものです。地点Aから地点Bへの直線と
    x軸との間にできる角度θを元に列車の向きを計算しています。

    ●地図のズームイン・ズームアウト時の動き
    ・ズームイン、ズームアウト時に変動する縮尺に合わせてd3.jsを用いて電車、路線図のすべてのx,y座標を
    動かしています。

  • posted by: チームあさメトロ
    En_app_rgb_wo_45

    あさメトロ

    ~毎日の通勤・通学時間が、朝活時間に早がわり♪~

    「あさメトロ」とは?

    学生も、ビジネスパーソンも、メトロユーザーが毎日過ごしている時間、通勤・通学時間。
    『あさメトロ』は、そんな通勤・通学時間を、朝活時間に早変わりさせてしまうアプリです。

     

    「あさメトロ」のユーザーに提供したい価値・経験

    『あさメトロ』がユーザーに提供したいのは2点:

    • 「朝活は、カフェなどどこか場所を持って、みんなで集まってやるもの」という先入観を取り払うこと
    • そしてそのための「場」や「時間」として、メトロでの通勤・通学時間を有効活用し、その時間の充実、ひいてはキャリア・人生の充実を得ること

     

    「あさメトロ」で実現したいこと(想定している課題感)

    学生も、ビジネスパーソンも、メトロユーザーが毎日過ごしている時間、通勤・通学時間。

    しかし、その毎日の時間を有効活用できている、と思えている人はかなり少ないのではないかと思います
    (実際に、Googleで『通勤時間』と検索すると、2番目に出てくるキーワードが『無駄』です。)

    そして、その多くの人が「本当は有効活用したい」と思っていてもなかなか実現できていません。

    私たちはその「通勤=無駄」に注目し、ユーザーに対しては上記の価値・経験を提供する、またそれを通じて、メトロに対しては、ユーザーがメトロを好きになってもらいたいと考えています。

     

    「あさメトロ」の使い方

    「あさメトロ」の使い方は至ってシンプルです。

    • ユーザーが「あさメトロ」上で、自分の「乗車駅」と「降車駅」を選択
    • アプリが乗車時間を自動算出し、の時間を最適化する朝活コンテンツを自動的にレコメンド
      ※レコメンドされるコンテンツは、初期設定では「英会話」となっていますが、好きなものに変更が可能です。

     

    「あさメトロ」活用にあたっての留意事項

    • 本アプリの利用に際して、料金は発生しません。
    • 本アプリは、Android端末を対象としたアプリです。
    • 表示される時刻表表示は遅延等のリアルタイム情報を考慮したものではありません。

  • Download_on_the_app_store_badge_us-uk_135x40

    『ハラヘリ』の紹介

    『ハラヘリ』は東京にある数多くのレストラン・カフェを写真で一覧表示し、「駅前のおいしいお店」を探すのに役立つアプリです。

    コンセプト

    今までのレストラン検索アプリでは、まず自分が食べたいもの・場所・検索ワードを決めてからでないとお店を探すことができませんでした。『ハラヘリ』ではこのような煩わしい検索機能をあえて省きました。さっとアプリを起動してお店をシャッフル表示。誰でも簡単操作でお店を探すことができる、そんなアプリを目指しました。

    つかいかた

    駅に着いたら『ハラヘリ』を起動してみましょう。駅前のお店が画面いっぱいに表示され、あとは選ぶだけです。近くに駅があれば、優先的にその周辺のお店を表示します。
    「ちょっとお茶したい」「今日はラーメンの気分」そのようなときは絞り込み条件を指定すると良いでしょう。
    そして気になるお店を見つけたら、写真を長押ししてお気に入りに登録しておきましょう。

    ちがうから楽しい

    『ハラヘリ』はお店をシャッフルして表示します。
    東京メトロを毎日利用している方でも、このシャッフル表示は「降りたことのなかった駅に訪れてみる……」そんなきっかけになるかもしれません。

    美しい路線図表示・道案内機能

    お店情報画面には最寄り駅と路線図を掲載しているので、「どの路線だっけ?」「はじめての東京観光なので……」という方にもわかりやすくなっています。
    お店のより詳細な位置を知りたければ、道案内に対応したマップ表示が役立つでしょう。

    『ハラヘリ』の主な機能

    • Foursquare の投稿から、おいしいお店を検索
    • おでかけのサポートになる路線図・道案内
    • おでかけのきっかけに、シャッフル表示
    • 和食、カレーなどの絞り込み機能
    • 気になるお店には星印をつけてお気に入り登録

    補足事項

    • iPhone 5以降推奨(iPad 非対応)
    • iOS 8.0以上
    • 日本語環境

    詳しい使い方は、アプリの画面右上「歯車メニュー」よりマニュアルをご覧ください。

  • posted by: 株式会社 ウェールズ

    駅までナビ

     「駅までナビ」は、webアプリケーションです。

     webブラウザで、「駅までナビ」ページを表示し、「検索」ボタンを押すだけで、
    現在自分のいる位置から半径500内にある路線、駅が一覧表示されます。 

     一覧には、「路線名」、「行き先」、「駅までの距離」「徒歩時間」、
    「電車到着時刻」、「到着時刻までの残り時間」が表示されます。

     電車到着時刻は、「現在時刻+徒歩時間」以降の到着時刻が表示
    されるため、乗ることが出来る電車の到着時刻となります。

     また、「到着時刻までの残り時間」に表示されるプログレスバーは、
    画面を表示した時刻が100%、電車到着時刻を0%として表示しており、
    経過時間が視覚的にわかるようになっています。

     「駅までナビ」で駅名をクリックすると、地図が表示され、現在位置から
    駅までのナビゲーションが表示されます。

     東京の地理に明るくない人も、地図を見ることにより、駅まで迷わずに
    たどり着けます。

     地図は Google Mapを使用しているため、拡大、縮小、表示場所の変更
    なども出来ます。

     スマートホンを使用しているときに限り、方位磁石が表示されます。

     地図は上が北で表示されるので、方位磁石が上を示すように
    スマートホンを回転させると、地図の方向と現在の位置が一致し、
    どちらへ進めばよいか簡単にわかります。

  • posted by: Gnomons Vietnam
    En_app_rgb_wo_45

    外国人にとって、東京メトロの駅名はよく耳にするし、どこに行くにもまずは集合場所として駅は重要な目標となります。特に地下鉄の無い国から来た外国人にとっては、地下鉄は印象深く乗ってみたい乗り物ですが、ちょっと厄介なものでもあります。というのは、駅に到着しても次に何をしたいのか/できるのかわからなくて困ってしまうからです。

    モバイル・デバイスからのGPSのデータ、東京メトロによって提供されるオープンデータ、およびFoursquareの豊富でグローバルな情報を結びつけることで、我々は、外国人が東京を訪れた際に豊かな旅の経験ができるように支援します。

    我々はアプリをTokyo Metro Explorer(TME)と名付けました。
    TMEは外国人の訪問客にとって関心が高いが混乱し易い以下3つの情報を橋渡しします。
    (1) 私はどこにいますか?
    (2) 私はどこの駅で落ち合ったら良いですか?
    (3) 私は次にどこに行ってみたいですか?

    「地下鉄に乗って思い出に残る場所に行ってみたい!」
    TMEはそんなあなたに、東京メトロ駅の周りの思い出の場所をプレゼントします。

    ・あなたの行きたい駅が分かっていれば、駅の周りの興味ある場所が発見できます。
    ・あなたの行きたい場所が分かっていれば、その周りの駅が見つけられます。
    ・何も分かっていなくても大丈夫、あなたの現在位置からその周りの駅が発見できます。
    ・あなたの評価やチェックインによってあなたの発見を友達とシェアしてください。

    もう地下鉄は単なる移動手段ではありません。東京メトロと一緒に発見の旅にでかけてみませんか。

  • posted by: 石井章太郎
    Download_on_the_app_store_badge_us-uk_135x40

    ラッピング車両を走らせようは、写真でラッピングした車両を
    都内の路線上で走らせるアプリです

    主な機能
    1,オリジナル写真でラッピング車両がつくれる
    2,路線(現在東京メトロのみ)を変更できる
    3,現在の運行時間に合わせて運行ができる
    4,カメラアングルが変更できる
    5,好きなアングルで撮影ができる
    6,ARマーカーを使い、表示できる物をARで表示できる
    *近くまで拡大縮小できる
    *マーカーダウンロード先
    http://mytrainrun.blogspot.jp/2014/10/blog-post.html