投稿アプリケーション tokyo.paranoid

アプリケーション名
tokyo.paranoid
アプリケーション制作者
黄昏の暗黒騎士団(株式会社ぐるなび公式チーム)
スクリーンショット
Big_thumb_20141117004003132
Big_thumb_20141117004003132
Big_thumb_20141117004003132
Big_thumb_20141117004003132
Big_thumb_20141117004003132
アプリケーション紹介動画(youtube)
アプリケーションの説明

tokyo.paranoidは、自分の住む街の自慢をすることで、街を進化させる、Androidで動作するソーシャルネットワークサービスです。

起動すると、現在ユーザが今居る街の情報が表示されます。
このアプリでは東京メトロの各駅をひとつの街としてみなしています。

ユーザは、自分の街のオススメの場所を紹介する事ができます。
その街のユーザ全員のオススメがたまると、画面に表示されている街のイメージが進化します。

最初は何も無い砂漠ですが、オススメの数によって、林や森の姿になったり、
最終的に多くの人が住む大都市の姿になったりしていきます。

そして、東京メトロの全駅の中での、その街の順位が上がっていきます。

比較的知名度が低い街でも、たくさんオススメされて愛されていれば、このアプリの世界の中では大都市になります。
どんなに有名な街でも、あまり愛されていなければ、何もない砂漠のままです。

既存のSNSと異なり、ユーザ自身の情報はニックネーム以外何も必要とされません。
このサービスは、人間ではなく、街が主役だからです。
ユーザは自分自身が「いいね!」されて喜ぶのではなく、自分が愛する街が評価される事で、満足します。

自分の住む街、通勤・通学している街に対して、特別強いこだわりを持つ人が、他の街と競い合いながら自分の街を発展させていく過程を楽しむのが、このアプリの一つの目的です。

もちろん、他のユーザにオススメされた情報を自分の暮らしに役立てる事も可能です。

普段何気なく暮らしている街を、少し違った世界観で見る事ができれば面白いのではないかと考え、このアプリを作りました。

※マニュアルに関しては、初回起動時、アプリ内にガイダンスが表示されます。

アプリケーション公開URL
En_app_rgb_wo_45
マニュアルURL