投稿アプリケーション Station to Me

アプリケーション名
Station to Me
アプリケーション制作者
株式会社オープントーン 業務ソリューション事業部
スクリーンショット
Big_thumb_20141116175123122
Big_thumb_20141116175123122
Big_thumb_20141116175123122
Big_thumb_20141116175123122
Big_thumb_20141116175123122
アプリケーション紹介動画(youtube)
アプリケーションの説明

「あれっ!?今どこの駅だっけ?」そんなことってありませんか?

地下鉄では景色を見ても、今どこにいるかがわからない。
社内アナウンスが聞こえなかったり、車内案内ディスプレイが見えなかったりする。
そんなときに役立つのが「Station to Me」。

機能はとてもシンプル!

自分の乗る電車を選ぶだけで、選択した電車の位置情報・運行情報がリアルタイムで表示されます。
操作もシンプルで、次の2ステップだけでOK!

  1. 出発駅を入力する
  2. 電車リストから自分の乗る電車を選ぶ

これだけで、選択した電車の位置情報・運行情報がリアルタイムに更新表示されます。

利用シーン

  • 小さな子どもを連れていると、子どもに意識が向きがちでアナウンスに気付かない。
  • 居眠りしてしまい、今どこの駅にいるかがわからない。
  • 乗り慣れない路線で、現在の駅が気になる……
  • 混雑していてディスプレイも見えなければアナウンスも聞こえない! …etc。

そんなちょっとした不安「今どこ?」を解消してくれるのが「Station to Me」。

こんな使い方も

また、運行情報もリアルタイムに更新表示されるため、事前に自分が乗る電車をこの「Station to Me」に設定しておけば、
該当の電車に遅延が発生しているかどうかを確認することができます。
事前に運行状況を把握することができるので、別の経路を検討することが可能。
これでデートの待ち合わせや大事な会議がある日も、電車の遅延による遅刻を予防できます。

機能も操作もシンプルだからこそ使いやすい。

アプリケーション公開URL